婚活

マッチングアプリでメッセージが続かない!返信来ない理由と送り方のコツ

「マッチング後のメッセージが続かない!話題がない!」
「既読スルー!女性からの返信来ないーー!」

分かります!分かりますよー。

そんなみんなの悩みを表すように、マッチング後にメッセージ交換からデートまでたどり着く確率は、良い人でも20%くらいで、5人マッチングして1人会えればいいほうです。

マッチングアプリで最も難しいのはメッセージです。

しかし、コツさえつかめば、途切れることなくメッセージを続けることができ、逆に毎週新しい女性とデートするなんてことも可能になってきますので、ぜひこのページを最後までご覧ください!(極めればライバルに最も差をつけられる部分でもあります)

①質問を1つだけ入れる

前にも軽く言いましたが、

質問がある文章

が返信されやすい文章となります。

これは超基本中の基本!になります。
やれていない人は必ず気を付けてやっていくようにしましょう。

返信がくる質問とは!?

しかし、ただ質問しまくってもダメで、相手がストレスなく返信できる内容でないといけません。

例えば、「YesかNoで答えられるもの」や、「事実を答えればよい質問」などです。

  • どのへんで遊ぶことが多いですか? → 渋谷です
  • 旅行は誰といったんですか? → 友達です
  • どこ行ったんですか? → ハワイです
  • いつ行ったんですか? → 去年の今頃です

子供でも一瞬で答えることができますね(笑)
上記のような質問が返信の来やすい質問になります。

必ずメッセージを送る前に一度自分の文章を読んでみてください!
自分がそのメッセージを貰った時に返信する手が少しでも止まるなら、女性もそう感じるということを忘れないようにしてください。

②長すぎない文章にする

タイプの女性にこそしてしまうのが、長文を送ってしまうってことです。

特に、気に入った相手には、沢山話したいし、相手の話を全て拾っていきたくなるのもわかります。
でも、めちゃくちゃ長い文章に一言で返信はできません。ある程度考えて文章を返さなければならなくなってしまいます。

「あ~、○○さんから来てるメッセージ長いなぁ、後で考えて送ろう」

そのまま、

1日経ち → 2日経ち → 今更送るのも気まずい → スルー

といった流れになってしまいます。
これを防ぐために長すぎない文章にしましょう。

僕の感覚では、70~120文字くらいが会話も弾み、返信しやすい長さの限界かと思います。

70文字以下だと、返信はとてもしやすいのですが、短い文章で言いたいことを詰め込むテクニックが必要になってきます。

伝えたい内容があるとき、基本的に長く書く方が簡単で、短くまとめるのは難しいものです。

あまり大変な作業になると男性側もつらくなってきてしまいますので、適度なバランスをとっていきたいところです。

③敬語を使う

例えば、この教科書をタメ口で書かれていたら、なんか嫌な感じで読む気なくしますよね(笑)

これは年上でも年下でも関係ないと思います。

女性とのメッセージでタメ口を使う男性の心理は、「早く仲良くなりたい」だと思いますが、 関係が構築されていないのに相手に踏み込む行為はリスキーです。

女性は空気を読まずに、馴れ馴れしい男性が苦手な人が多いと思います。

敬語がベストではないかもしれませんが、敬語で不快な気持ちになる女性はいません。

逆にタメ口は一部の女性に親近感を抱かせることができるかもしれませんが、その他大多数の女性に不快感を抱かせます。

敬語を使い続けても、デートの約束は余裕でとれますので安心してください。

実際に会うまでは敬語を使っていくのが間違いないです。

④女性の対応をマネする

メッセージの長さ、返信スピード、タメ口か敬語か、いろんなことを言ってきましたが、全部台無しにしてしまうことを言います。

【全て女性に合わせてください】(爆)

今まで行ったことは、あくまで基本なので、最初はその通りにメッセージを送ってください。

でも、女性が基本から外れたら、外れてOKです。

  • 女性がタメ口できたらタメ口で
  • 即レスしてきたら即レスで
  • 文章が20文字以内だったら20文字程度で返します

このように

【 すべて女性の対応をマネします

女性によって性格も違えば、趣味志向も違うのと同様に、男性への対応も女性によって様々です。

こちらが基本通りにやっても、それに女性が合わせてこないということは、「それが女性が一番心地いいと感じている状態」ということになるからです。

それだけでなく女性は自分と同じ感覚を持っている人に好意を持ちますので、ただマネをするだけでこちらに対しての印象はどんどん良くなって行きます。

メッセージが続かない!会話を長続きさせる秘訣3つ

ここまではメッセージが続かない原因についてご紹介しました。
では、会話を長続きさせて出会いに繋げるにはどうしたら良いのでしょうか?

この章では、基本的なメッセージ交換をクリアした人向けに、メッセージを長続きさせる秘訣を3つご紹介します。

質問ばかりのメッセージから脱却するコツ

質問した後は共感し、自分の情報を開示しましょう。
質問ばかりだと相手が返信する気にならなくなってしまうので、自分の情報を開示することによって会話のキャッチボールが続きますよ!

例えば、お互いにゲーム好きで相手が「どうぶつの森」が好きだった場合、

「どうぶつの森は面白いですよね!特にたぬきち(ゲーム内キャラクター)の性格の悪さにはウンザリしちゃいます」

と共感をし、ゲーム内の話題を深堀します。
相手がさらに話したくなるように返信することによって、質問ばかりのメッセージをしなくて済みますよ!
これは、映画やドラマなどの他の趣味にも応用でき、その後もまた質問をすることが出来るのでおすすめです。

会話のトークネタが完全に尽きてしまった…!

趣味の話題で盛り上がったはいいけれど、話すことが無くなってしまった…という人は、自分が好きなことや最近ハマっていることを話してみましょう。

例えば自分がドラマや映画にハマっていた場合、そのことについて話した時に、

「○〇さんは最近何かハマっているものはありますか?」

と、話を展開させることが出来ますよ。
自分の知らないものだったとしてもさらに質問をすることが出来ますし、知っているものならまた盛り上がること間違いありません!

相手の返信がそっけない場合は?

相手の趣味などについて質問をしても、「会話が噛み合わない」「話が盛り上がらない」という場合、相手と相性が合わない可能性があります。

ただ、単に人見知りだったり会話が苦手なだけなこともあるため、一概に相性が合わないとは言い切れません。
その場合はあえて返信を遅らせたり、相手の趣味を調べてさらに深堀した質問をしてみましょう。

それでも会話が盛り上がらない場合は別の相手を探してみてくださいね!

それでもメッセージの返信がこない人

そもそも今使っているアプリがあなたに合っていない可能性もあります。

例えば、「30代で若い女性と気軽に付き合いたい男性」が、「今すぐにでも結婚したい女性が集まるアプリ」をやっていても、うまくいくはずがありません。

こういう場合、恋人探しの目的が違うので、相手に求めるものが違います。当然、話も合わないし、メッセージが続くはずもありません。ですから、女性との恋愛に対する温度感もメッセージの継続率には影響しているということです。

メッセージが続かない!
急に返信が来なくなる!

と悩んでいる人はアプリ探しから見直してみて下さい。